高校生ウィークOPEN / 水戸入り19日前
今日は高校生ウィークの初日です。ワークショップと作品の展示は今日から始まります。私の公開制作は3月23日に始まるので、いまはまだ名古屋でいつも通りドローイングを描いています。

d0207408_9411021.jpg

水戸と言えば、2年前に母方のばあちゃんと偕楽園の梅まつりに行ったことを思い出します。その時は、3月の頭でまだつぼみが多かったので、今回水戸に行く期間中にもう一度行けたらいいなと思います。

d0207408_1045817.jpgd0207408_105746.jpg
d0207408_1051575.jpgd0207408_105267.jpg
2年前の写真です。梅の花の枝の形はおもしろくて、花より枝ばかり観ていたことを思い出します。今回は3月の中~下旬に行くから、沢山花が開いているかな?
[PR]
# by hssw2011bunya | 2011-03-03 10:10 | in 名古屋
愛知でワークショップ練習 参加者の作品 その2
2月末に参加したアーツチャレンジのお客さんに描いて頂いたドローイング続編です。
d0207408_1133697.jpg
d0207408_1104554.jpg
d0207408_1105470.jpg
d0207408_1105927.jpg
d0207408_111944.jpg
d0207408_1111419.jpg
d0207408_1134020.jpg

[PR]
# by hssw2011bunya | 2011-03-01 11:04 | WS参加者のドローイング
紙とペンと指示書
私が普段使用しているハガキサイズの紙とペンがおいてあり、来た人は自由にドローイングできます。
そばに指示書が置いてあり、描く上での簡単な指示が書いてあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

指示書

前提条件:実在の物を描かない。(花とか、動物とかを描かない。)
1.ペン先を紙の真ん中に置き、手を動かして描き始める。
2.手の動きに任せて、線を描き進める。
3.「何なのかわからないな~でもおもしろい形だな~」と思いながら描き進める。
4・友だちがいる人は、話しながら描く。(むずかしかったら、話さなくてもいいよ。)
5.5分たったら終わり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どんなドローイングになるかは描いてみないとわからない!
[PR]
# by hssw2011bunya | 2011-02-28 19:35 | WS&コンセプト
作品コンセプトとプロフィール



手の書き癖から生まれる線を自由に走らせ、

描き進めてゆく中で生まれてくる構造によってひとつの画面にまとめる。

意図を排除し即興で描くことにより嘘やわざとらしさを解消してゆき、

そのことによって生まれる清らかさと遊びを画面に浮き上がらせる。




d0207408_14211771.jpg


文谷 有佳里 Bunya Yukari


1985 岡山県生まれ
2008 愛知県立芸術大学音楽学部作曲専攻卒業
2010 東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修了


主な活動

【音楽活動】
2005 「ライブペインティング:幻」愛知県立芸術大学
2007 電子音楽コンサート「Void Sonicage」 愛知芸術文化センター
2008 電子音楽コンサート「ぶんちゃん♪」 愛知芸術文化センター
     「愛知県立芸術大学 卒業演奏会」 愛知芸術文化センター
     「桑原賞」受賞(愛知県知事賞)
2011  パフォーマンス・コンサート「オセロvol.1」 愛知芸術文化センター

【個展】
2006 「pp[op.0 ~ 21+drawing]」 愛知県立芸術大学 学食2Fギャラリー
2010 「なにもない風景を眺める」 space bandee /韓国

【グループ展】
2006 「四芸祭公募展」グランプリ受賞/愛知
     「第2回プラスビデオアワード2006」入賞 +Gallery/愛知
2007 「POWER」 愛知県立芸術大学
2008 「桐生再演14」 旧金谷レース工場/群馬
2009 「柏の葉 交叉展」 UDCKアーバンデザインセンター柏の葉/千葉
     「桐生再演15」 青木邸/群馬
     「あいちアートの森」 旧新城東高校本郷校舎/愛知
2010 「201OAFTY」 Gallery Jin Projects/東京
     「群馬青年ビエンナーレ」入選 群馬県立美術館
     「Winter Session 2010」  Gallery Jin Esprit+/東京
     あいちトリエンナーレ2010 「Upcoming!!!:長者町デキタテ工房」入選 伏見地下街店舗
2011 「アーツ・チャレンジ2011」入選 愛知芸術文化センター
[PR]
# by hssw2011bunya | 2011-02-28 14:26 | WS&コンセプト
準備中:名古屋でWSの練習 参加者の作品 その1
名古屋で、高校生ウィークのワークショップの練習をしました。
現在名古屋で行っている展覧会のお客さんに、今日もドローイングを描いて頂きました。
d0207408_725835.jpg

カーボン紙が楽しそうだ、ってことで、試しに1枚カーボン紙で描いてもらいました。

d0207408_73328.jpg
上のは、その日にあったお箏のお稽古中の心の状態で、下のはお稽古後に私の展示室に来て話をしていたら心がゆるやかになっていった状態を描いたものだそうです。心の状態と線の形、、、とってもおもしろいです。
d0207408_735781.jpg
[PR]
# by hssw2011bunya | 2011-02-26 22:32 | WS参加者のドローイング


文谷有佳里ウェブサイト
Yukari Bunya website
http://yukaribunya.com/


水戸芸術館現代美術センター 
高校生ウィーク2011

「ドローイング -私の居場所、描く場所-」
文谷有佳里

電話しながらいたずら書きしたようなドローイングの公開制作と展示を行います。

高校生ウィークの期間中(3月3日~4月3日)、来場者が自由にドローイングができるコーナーを設けます。

3月23日~4月3日には、公開制作も行います。

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31